ニュース

このページを共有する
  • ツイートする
  • シェアする
  • Google+で共有する
  • ブックマーク
  • LINEで送る

2019年03月18日

2019開幕記者会見

NL1CUP.jpg

本日2019シーズンの開幕記者会見を行いました。
会見の様子はこちらから

なでしこリーグ1部各チームの監督、キャプテンから、開幕へ向けてコメントが届いています!

【マイナビベガルタ仙台レディース】
監督 辛島 啓珠
今年のリーグ戦の目標は3位です。結果にこだわりながら、ゴールチャンスを数多く作り、内容を充実させていきたいです。特にホームでは良い試合をして沢山のサポーターに再び観に来ていただけるように頑張ります。
キャプテン 安本 紗和子
昨シーズンの悔しい経験を糧に、今シーズンは新監督のもと、チームスローガンである『捲土重来』を胸に、チーム一丸となって戦います。今年こそマイナビベガルタ旋風を巻き起こせるよう頑張ります。

【浦和レッドダイヤモンズレディース】
監督 森 栄次
チャレンジャーとして上位チームに挑み、勝利する。
そして最後に悲願のタイトルを獲得すべく、レッズレディースは最後まであきらめず、全力で戦ってまいります。
キャプテン 柴田 華絵
今シーズンは、森監督のもと、見ている人にも楽しんでもらえるようなサッカーで、タイトル獲得目指してチーム一丸となり戦います。今シーズンもご声援よろしくお願いいたします。

【ジェフユナイテッド市原・千葉レディース】
監督 藤井 奈々
若さ=未熟さを伸びしろと捉え、果敢にゴールを奪い、ゴールを守ります。
そのために日頃からのコミュニケーションを大切にし、組織での連携・連動がより効果的な関わりに繋がるようトレーニングから判断が伴うポジショニング・ボールコントロールの基準を上げ、上位を狙います。
キャプテン 上野 紗稀
ジェフレディースのコンセプトである走るという土台は継続すると共に、昨年かかげた個の成長の部分を一人一人が去年より強く意識し、昨シーズンより上位の成績を目指して、戦っていきたいと思います。 今シーズンもジェフレディースをよろしくお願いいたします。

【日テレ・ベレーザ】
監督 永田 雅人
今シーズンも、日テレ・ベレーザを応援し支えてくださる全てのサポーター、スポンサーの方々と、勝利の喜びを一つでも多く分かち合えますよう、日々の練習を積み重ね、個々の能力やチームのレベル向上を目指します。
キャプテン 田中 美南
昨シーズンよりもレベルアップした姿で史上初となるリーグ5連覇、そして今年も三冠を獲れるように、日頃から練習に励みチーム一丸となってがんばります。

【日体大FIELDS横浜】
監督 小嶺 栄二
昨シーズンは、クラブ史上初めてのなでしこリーグ1部挑戦となりました。
厳しい戦いが続く中で、苦しみ悩みながらも、諦めることなく粘り強く全員でサッカーと向き合って、リーグ後半に勝ち点を獲得できるようになりました。
今シーズンも1部リーグで戦う権利を得られ、この舞台に立てることを誇りに思っています。
今シーズンの目標としては、1部残留を目指し、今まで積み上げてきたサッカーを大事にしながら、更なる進化を図り、1部リーグ2年目のシーズンに挑みたいと思います。
熱いご声援の程、宜しくお願い致します。
キャプテン 嶋田 千秋
昨年、サッカー人生で味わった事のない苦しみと戦いながら、クラブ全員で残した1部リーグの舞台。
感謝の気持ちと、いままで一緒に戦ってきた仲間の想いと共に、今シーズンも熱く、泥臭く、焦らず、決して諦めずに戦います。スタジムに足を運んでくださった方々の心を動かし、なでしこリーグの試合がある週末が楽しみになるようなプレーとクラブを目指します。

【ノジマステラ神奈川相模原】
監督 野田 朱美
『One Stella~思いを一つに~』をスローガンに掲げ、体制が大きく変わった今季は、積み上げてきた歴史と新風を融合させた「連動サッカー」で、応援してくれている全ての人たちと思いを一つにして、1番星(ステラの意味)=リーグ優勝を目指します。
キャプテン 石田 みなみ
今年は監督が代わり、選手も9名加わりました。このチームにとって、新たなスタートの年です。
これまで積み上げてきたものを大切に、全員が攻守に渡り連動する、連動サッカーでリーグ優勝を目標に頑張ります。ご声援の程、よろしくお願いします。

【アルビレックス新潟レディース】
監督 奥山 達之
サッカー選手としてはもちろんのこと、人としての成長も大切にしながらシーズンを過ごしていきたいと考えています。
そして、個々のベースの高まりにより、チームとしての成長・成熟を目指します。
まずはこれらを念頭に置いて戦う先に、結果が伴いタイトルを狙っていければ更なる成長に繋がると思います。
支えてくださるたくさんの方々への想いをピッチで表現します。
キャプテン 佐伯 彩
チームも新体制となり、昨年とスタッフも変わり、新加入選手も多く加わり新しい気持ちでシーズンを迎えています。
このチームの全員で、「勝ちたい」という気持ちがより一層強くなっています。
チーム一丸となって、強い気持ちを持ってタイトル獲得に向けて戦います。

【AC長野パルセイロ・レディース 】
監督 本田 美登里
1部昇格4年目を迎え、ドイツからひと回り大きくなって戻った横山選手をキャプテンにGK池ヶ谷、MF國澤が守備をリードする。
そして、若い選手たちの走力、勢力、挑戦する気持ちを最大限に引き出し、攻守においてアグレッシブに戦いたい。
キャプテン 横山 久美
個人的には、今シーズンはキャプテンとしてチームを引っ張っていける存在になりたい。
また、若い選手が多く加入したのでプレー面でも生活面でも、自分の経験を伝えながら良いお手本になれるようにしていきたい。
今シーズンも長野の熱いサポーターさんの前でプレーできる喜びを噛み締めながら、勝利に貢献できるように自分の力を発揮し、試合に来てくださったみなさんに楽しかったと思ってもらえるように努めたい。

【伊賀フットボールクラブくノ一】
監督 大嶽 直人
2019シーズンに向けて、我々チームには勢いと前進力があり、必ずタイトルを獲得できると思っています。アグレッシブにプレーし、ゴールへのアクション強度、縦へのビルドアップでスピードを加えて沢山のゴールをもたらしていきたい。現在の選手たちのインテンシティの意識は高く、ハイプレスでエネルギシュで凄さを増しています。ハードなトレーニングは選手たちの自信、基盤になり努力し続ければきっと辿り着くところは1つしかない。そのためにハードワークとチームワークでくノ一は進歩、進化を目指し限界に挑戦して望みたい。ピッチで躍動感あふれるプレー、感動を与えられる魅力あるチームにして叶えていきたいです。そしてスポンサー始め、ファン、市民、地域の方々の応援、支援があってのクラブだと思います。
これからもよろしくお願い致します。
キャプテン 杉田 亜未
今季のスローガンは「限界突破」です。
昨季、2部リーグでの闘いになりましたが選手全員が1年で1部に復帰するという強い気持ちを持って戦うことが出来ました。その結果がタイトル獲得に繋がり、自信にもなりました。
今季は1部での戦いになりますが、今までの経験上、勝つことは簡単ではなく厳しい戦いもたくさん出てくると思います。
そんな中で、今季のスローガンである「限界突破」を胸に、それぞれが限界を決めつけるのではなく、日々向上心を持ち、チームとしても成長し続けられるようにしていきたいです。まだまだ課題がたくさんありますが、昨季からやってきたサッカーの完成度を上げられるようにしたいですし、見ていて魅力のあるサッカーを目指していきます。
今季もたくさんの応援よろしくお願いします!

【INAC神戸レオネッサ】
監督 鈴木 俊
昨年全タイトルを獲ると宣言し、結果は残念ながら全て2位。選手スタッフはとても悔しい思いをしています。
私が監督に就任してから1年間、攻撃力を前面に押し出したチーム作りをしてきた中で、昨年末の皇后杯では確かな手応えを感じることができましたし、応援してくださっている方にも期待感を持っていただけたのではないかと思います。
今シーズン、さらに選手を補強し、しっかり繋ぐサッカー、縦に早いサッカー、両方できるチーム作りを行ない、何としてでもタイトルを獲得し、応援して下さっている方たちと笑顔で終わりたいと思います。
今年1年どうぞよろしくお願いいたします。
キャプテン 中島 依美
いつもどんな時もINAC神戸をサポートしてくださる皆さん、ありがとうございます。
今年は若い選手がさらに加わり新鮮さもありつつ、年上の選手たちも自分たちの伝えるべきことをしっかり伝え、『コミュニケーション』を意識してチームをまとめていきたいと思います。
2018シーズンは全て準優勝。優勝から5年遠ざかっているので、今年こそはリーグ優勝を絶対に成し遂げます。

このページを共有する
  • ツイートする
  • シェアする
  • Google+で共有する
  • ブックマーク
  • LINEで送る