日程・結果

2017プレナスチャレンジリーグとは

昨年同様、全チーム参加のプレーオフを実施。
若き才能が終結するリーグ。
1試合、1試合の彼女たちの成長ぶりに注目したい。

2017プレナスチャレンジリーグ 大会概要

リーグ戦 全12チームを東西(EAST、WEST)6チームずつに分け3回戦総当りリーグ戦(全15節)を行う。
上記リーグ終了後、EASTおよびWESTの1位と2位、3位と4位、5位と6位が3グループに分かれ、各グループ4チームにてプレーオフを行い、順位を決定する。
選手の登録・エントリー
  • 日本サッカー協会に登録している選手で、平成17年(2005年)3月31日以前生まれの選手 (小学生は登録できない)
  • 「下部組織チーム」として登録しているチームから5名まで登録することができる
  • 外国籍選手は5名登録、3名までが出場できる
  • 各試合にエントリーできる選手は16名以内とする
  • 選手の交代は5名以内とする
試合時間 90分(前後半各45分)
90分以内で勝敗が決しない場合は引き分けとする
順位の決定

東西リーグ全試合(各リーグ45試合、全90試合)が終了した時点で、勝点(勝ち3点、引分け1点、負け0点)の多いチームから1位2位リーグ、3位4位リーグ、5位6位リーグに振り分けプレーオフを実施し、その勝点(勝ち3点、引分け1点、負け0点)により順位を決定する。また東西リーグ、プレーオフとも勝点の合計が同一の場合は次の順序により順位を決定する。なお東西リーグの勝点は、プレーオフには持ち越さないものとする。

  1. 全試合の得失点差
  2. 全試合の総得点数
  3. 当該チーム間の対戦成績
  4. 反則ポイント
  5. 抽選
※ 5については順位の確定が必要な場合のみ実施する
入れ替え戦 <2017チャレンジリーグ入替戦>
チャレンジリーグ12位のチームと参入決定戦1位チームが入れ替え戦を行い、チャレンジリーグの11位チームと参入決定戦の2位チームが入れ替え戦を行う。
ただし、参入決定戦より参加のチームはチャレンジリーグガイドラインの認定を受けているチームに限る。