ブログ

このページを共有する
  • ツイートする
  • シェアする
  • Google+で共有する
  • ブックマーク
  • LINEで送る

2010年11月19日

常盤木学園高等学校常盤木学園高等学校

text by 黒田 崇逸(副顧問)

MAMMA MIA!

02_tokiwagi20101119.jpg

秋の紅葉を楽しむ間もなく、立冬も過ぎてしまい、仙台もかなり寒くなってきました。
銀杏並木の下には、その黄色い落ち葉でいっぱい!
そしてあの独特のにおいを街中漂わせています。

さて、私たちの学校ではちょっとばかり遅い「芸術の秋」を満喫してきました。

MAMMA MIA!

みなさんご存知ですか?
現在、仙台のエレクトロンホールで劇団四季が上演しているミュージカルです。

ちなみにMAMMA MIA!はイタリア語で「私のお母さん!」という意味。
「なんてこった!」のように英語のOh my God!の意味で使うことが多いようです。

私なんかはABBAが大好きで、曲がどのようにアレンジされているのか興味があって、ヒット曲目白押しの舞台に
ぐいぐい引き込まれていきました。
(自然と足でリズムをとったりしてました。)
タイトルどおり「私のお母さん!」と言えるラストシーンまで目が離せませんでした。

「すばらしい」の一言に尽きます。ラストは生徒も席を立ち上がってみんなノリノリでした。歌って・踊って・拍手して
舞台と会場が一体となった光景もとてもよかったです。

12月から東京公演が決定しているようですので、皆さんも楽しんでみてはいかがでしょうか?

このページを共有する
  • ツイートする
  • シェアする
  • Google+で共有する
  • ブックマーク
  • LINEで送る