ブログ

このページを共有する
  • ツイートする
  • シェアする
  • Google+で共有する
  • ブックマーク
  • LINEで送る

2012年03月16日

常盤木学園高等学校常盤木学園高等学校

text by No.39 大森 歩美/No.27 岡倉 海香

春、そして新しいスタート

02_tokiwagi20120316.jpg

今月の担当は大森歩美と岡倉海香です。

この写真は、グランドの写真です。
どうですか?春の訪れを感じませんか?
奥はまだ雪が残っていますが、手前側はもう雪も溶けドロドロの状態です。
そんな中でも私達は練習しています。

最近の天気は、寒くなったり、暖かくなったりと変わった天気ですが、みなさんも体調に気をつけて、ご自愛ください。

2月19日は三年生にとっては最後の試合の日となりました。
INAC神戸レオネッサVS常盤木学園の試合です。
先取点はINAC神戸レオネッサでしたが、常盤木も負けじと、点数を取りに行き、伊藤が押し込んでシュートを決めました。
なんとか同点に追いつき、前半は1-1でした。
後半は2点も決められ、反撃できずにそのまま試合終了。
トータルスコア1-3で常盤木学園は負けてしまいました。

しかし私達は過去を振り返り、これからの改善点を見出しました。
次こそは負けないように。
迎えた卒業式。三年生も引退し、今までは見せなかった3年生の涙を私たちは見ました。
辛いときや苦しいとき、いつも助けてくれてのは3年生でした。
そんな3年生がいなくなるというのは正直寂しいですが、3年生が作り上げた伝統を私たち在校生がこれからつなぎ合わせていきたいと思います。

このページを共有する
  • ツイートする
  • シェアする
  • Google+で共有する
  • ブックマーク
  • LINEで送る