ブログ

このページを共有する
  • ツイートする
  • シェアする
  • Google+で共有する
  • ブックマーク
  • LINEで送る

2011年08月19日

常盤木学園高等学校常盤木学園高等学校

text by No.22 橘山 結/No.31 志鎌 優希

夏の選手権大会

02_tokiwagi20110819.jpg

7月22日から29日まで静岡県磐田市で「全日本高等学校女子サッカー選手権大会」が開催されました。開会式では『ShaAarP』という3人組のグループが大会の主題歌を含めた3曲を熱唱してくれました。
22日は開会式のみでしたが、23日からトーナメント戦がスタートしました。

常盤木学園は・・・
23日対富山国際13-0
24日対常葉学園橘3-0
26日対鳳凰8-2
27日対修徳9-0
決勝の29日は大阪桐蔭との対戦で3-1で勝ち、優勝することができました。

常盤木サッカー部は優勝した時に必ず歌を歌います。
そしてその歌は毎年常盤木学園の生徒が作詞・作曲したオリジナル曲であり、校内合唱コンクールで歌われる曲なのです。
今回はその課題曲として選ばれた『平和への道』を含めた3曲を歌いました。
来年も全員で歌えるように日々の練習を頑張っていきたいです。

このページを共有する
  • ツイートする
  • シェアする
  • Google+で共有する
  • ブックマーク
  • LINEで送る