ブログ

このページを共有する
  • ツイートする
  • シェアする
  • Google+で共有する
  • ブックマーク
  • LINEで送る

2010年04月16日

JFAアカデミー福島JFAアカデミー福島

text by No.11 栗原 ひかる

03_fukushima20100416.jpg

みなさんこんにちは♪今回コラムを担当するJFAアカデミー福島女子、高3の栗原ひかるです。よろしくお願いします。

私たちアカデミーは今春、5期生の6名を加えた35名で、新たな一年をスタートさせました。私たち高3は、持ち前のチームワークでみんなをまとめ、自ら考え、行動できるチームであるよう努めています。いつも何かと先輩たちから注意を受けていた中学生も、いざ後輩が入って来ると、「もう、後輩じゃないんだ!」という自覚が生まれたのか、慣れないながらもお姉さんのように優しく後輩のお世話をしたり、周りのことまで少しずつ目を配れるようになってきました。新入生はというと、少しずつ寮生活にも慣れ始め、今のところはホームシックもなく、先輩たちに囲まれ楽しくやっているように思います。
この一年間、アカデミーのフィロソフィーである「自信に満ち溢れた立ち居振る舞いのできる凛とした女性」に一歩でも近づけるように、35人で何事にも全力で挑戦し続けて行きたいと思います。

そんな私たちは先日、富岡町夜の森のさくら祭りに行ってきました♪残念ながら今年は遅咲きのようで満開のさくらではなかったのですが、ライトアップされたさくらは淡いピンク色をしていてとてもきれいでした。選手のみんなはというと・・・さくらより出店の方が嬉しそうでした(-v-)
ここ夜の森は、満開になると「さくらのトンネル」と言われる桜並木ができ、県内でも有名な観光スポットです。特に夜桜は幻想的だそうなので、皆さんも機会があれば是非、足をお運びください☆
以上!!アカデミー福島女子、高3の栗原ひかるでした。

このページを共有する
  • ツイートする
  • シェアする
  • Google+で共有する
  • ブックマーク
  • LINEで送る