ブログ

このページを共有する
  • ツイートする
  • シェアする
  • Google+で共有する
  • ブックマーク
  • LINEで送る

2013年08月09日

日テレ・ベレーザ日テレ・ベレーザ

text by 広報担当 竹中百合

夏の北海道・釧路遠征

毎日暑い日が続きますが、みなさまはどのようにお過ごしでしょうか。

さて、日テレ・ベレーザは、8月4日北海道・釧路にてなでしこリーグカップの試合を行いました。
試合前日、到着した空港で試合を行う両チームを歓迎する看板に感動した後、一歩建物の外に出た瞬間感じたのが快適な"涼しさ"でした。
「今日は暑い方ですね」と現地の方に教えて頂いた気温は22度。東京より10度は低い気温は、サッカーをするのにピッタリな陽気でした。
ホテルに向かったチームを次に驚かせたのは、周辺のにぎやかさ。
釧路の街は、年に一回の「くしろ港まつり」の真っただ中で、通行止めの道を迂回しながら到着したホテルの目の前には、多数の屋台と、それを楽しむ浴衣姿の人たちが溢れていました。

試合当日は、晴天で日差しは非常に熱いものの、快適な気温でまさにサッカー日和。
地域で色々なイベントがあるにも関わらず、1,500人以上もの方々にスタジアムに足を運んで頂き、大盛況のなか試合を終える事が出来ました。

201308091224_16388.jpg

写真は、競技場から空港に向かう途中、せっかく釧路に訪れたのだから是非!と、バスの運転手さんにお願いして寄ってもらった、釧路湿原を見渡せる広場で撮影したものです。
この後、飛行機の出発が大幅に遅れるなど、まだまだハプニングは続きましたが、無事夏の釧路遠征を終える事が出来ました。

試合開催のために、ご尽力を頂きました全てに皆さまに心より御礼申し上げます。

このページを共有する
  • ツイートする
  • シェアする
  • Google+で共有する
  • ブックマーク
  • LINEで送る