ブログ

このページを共有する
  • ツイートする
  • シェアする
  • Google+で共有する
  • ブックマーク
  • LINEで送る

2016年12月22日

静岡産業大学磐田ボニータ静岡産業大学磐田ボニータ

text by No.9 島村 公美子

感謝

1222Shizusan.jpg

こんにちは

今回コラムを担当させていただく、背番号9番の島村公美子です

私たち静岡産業大学磐田ボニータは2月に新入生も含めた新チームが始まり、全員で『なでしこリーグ2部昇格』『皇后杯3回戦進出』『インカレベスト4』という3つの目標を掲げました。

去年の悔しさを知っている私達は、今年こそ!という強い気持ちをもってリーグに挑み、チャレンジリーグWEST1位でプレーオフに進むことが出来ました。

しかし、プレーオフに進むことは通過点。
私達が目指しているのはなでしこリーグ2部昇格です。気を緩める事なくプレーオフに挑みましたが、結果は3位。

試合を終えて強く感じたことは、一つ一つの試合を大事にしないといけないことです。
あの試合に勝ってたらなどというのは後悔でしかなくて、その試合をもう一度するわけにはいかないのです。

個人的に、プレーオフ最終節の前に怪我をしてチームに迷惑かけたこと。
怪我をして万全じゃないと分かりながら最終節の試合に出してくれた監督の期待に応えられなかったこと。
たくさんの方が応援してくれているのに2部昇格という恩返しが出来なかったこと。
他にもたくさんありますが、申し訳ないという気持ちでいっぱいです。

1人1人たくさん悔しさがありますが、それでも前に進まないといけない私達は新たに気持ちを切り替えて皇后杯に挑みました。
結果は二回戦敗退。悔しい。の一言です。

残りは大学生だけでの試合になるインカレです。
たくさんの方に応援していただけている思うと、私達は頑張れます。

今年は、本当にたくさんの方が応援にかけつけてくれました。
試合に勝った時はもちろんですが、負けた試合の後でも『お疲れさま!頑張ってたね!』と笑顔で声をかけてくれる方が多く、みなさんに勇気と元気をたくさんもらいました。

今度こそは私達がみなさんに、勇気と元気を贈りたい。


静岡産業大学は12月26日 東京国際大学VS北陸大学の勝者との試合で、二回戦からの試合です。

インカレまで残り少ないですが、私達が今できることは最大限にやり、本気で取り組みます。
最上級生としてどれだけみんなを引っ張れるか分かりませんが、チーム全員で戦い、最後は笑顔で終わりたい。

たくさんの応援を力にして、みなさんに恩返しができるように頑張ります。
応援よろしくお願いします

そして、今年一年間たくさんの応援ありがとうございました

少し早いですが、、、良いお年をお過ごしください。

このページを共有する
  • ツイートする
  • シェアする
  • Google+で共有する
  • ブックマーク
  • LINEで送る