ブログ

このページを共有する
  • ツイートする
  • シェアする
  • Google+で共有する
  • ブックマーク
  • LINEで送る

2013年06月21日

ちふれASエルフェン埼玉ちふれASエルフェン埼玉

text by No.10 伊藤香菜子

ワールドカップにまつわるハナシ

こんにちは。
翼くんより岬くん派の伊藤香菜子です。


先日男子日本代表が5大会連続5度目のワールドカップ出場を決めましたね。

おめでとうございます。


ワールドカップと言えば、10年以上も前に遡りますが、2002年の日韓ワールドカップ、日本vsロシア戦を

横浜国際総合競技場へ観に行きました。

6万6千人を超える大観衆に鳥肌。後半6分稲本選手の得点に鳥肌。勝利の瞬間、確かにスタジアムが揺れました。

鳥肌どころか、うっすら涙さえ出てきた記憶があります。

試合の内容は正直あまり覚えていないけれど、とにかく日本が勝った、ワールドカップで初めて勝った、しかも目の前で。それだけで大興奮でした。


世界のサッカー人口は約2億5千万人いると聞いたことがあります。

ワールドカップのような世界最高峰の大会として行われるのもサッカーで、

学校の校庭や原っぱ、砂浜やアスファルトの上で繰り広げられるのもまたサッカー。


自分にとっても、場所が何処であろうとボールさえあれば人と通じ合えて、ワクワクする。上手くいかなくて

悔しい気持ちにもなれる。子どもの頃から感じていたそんな気持ちが今に繋がっていると思います。


いつかまた目の前でワールドカップを見てみたいし(ブラジル行きたい!)、サッカー選手を引退して歳を

重ねても、リフティング100回くらいは出来るおばあちゃんでありたい(笑)そんなことを考える今日この頃です。


写真は、6/8新潟での前泊にて村岡選手の誕生日お祝いをみんなでした時の写真です♪

チャレンジリーグもまだまだ続きます。熱い応援宜しくお願いします!

201306212126_20234.jpg

このページを共有する
  • ツイートする
  • シェアする
  • Google+で共有する
  • ブックマーク
  • LINEで送る